ハナコ cm。 マックの新CM「ブアツく生きよう」に出ている坊主頭の男性は誰?答えは芸人トリオ「ハナコ」の岡部大さん→ハナコについても解説します

岡部大(ハナコ)の学歴や結婚している妻はいる?出演cmや兄弟にも注目!

ハナコ cm

お笑いトリオ、ハナコの岡部大が、本日放送のNHK連続テレビ小説『エール』に出演。 朝ドラ初出演となる岡部は、窪田正孝演じる主人公・古山裕一に弟子入りを申し込む男を演じている。 岡部が演じるのは、茨城県出身の田ノ上五郎役。 裕一の曲が大好きで、裕一に弟子入りしたいと願い出る男で、裕一と同じように、小山田先生の作曲入門を読んで作曲を学んだという役どころとなる。 そして、「事務所の先輩で、トリオとしてもあこがれているネプチューンの(原田)泰造さんみたいにお芝居もできる芸人を目指していきたいなと思っています」と意気込み、「僕が演じる田ノ上五郎は、真面目でまっすぐすぎるところもあるけど、思いやりがあって、周りからも愛される人物です。 すてきな役をいただいたので、全身全霊で挑んでいます。 不器用な五郎ですが、見守っていただけるとうれしいです」とコメントした。 岡部の起用理由について、本作の制作統括の土屋勝裕は、「岡部大さんにお会いして、弟子入りしたいと願う場面を試しに演じて頂いたのですが、顔を真っ赤にしながら涙を浮かべての迫真の演技に演出陣も納得、その場で出演をオファーしました」と語り、「不器用でもまっすぐに生きる男として、エールに新たな風を吹き込んで頂けると思います。 五郎には思わぬ展開が待ち受けていますので、ぜひお楽しみに」とメッセージを寄せた。 この記事の写真を見る•

次の

ハナコ岡部大の演技は上手い?CMでも高評価で活躍間違いなし!

ハナコ cm

同じく坊主頭のお笑い芸人といえば「あばれる君」が有名ですが、坊主頭が同じなだけで顔は似てませんね。 岡部さんは1989年生まれの30歳で、 お笑い芸人トリオ・ハナコの中で主に大ボケ担当、ネタによってはツッコミ担当です。 マックのCMと同じように、 ハナコのコントでもかなり強烈なキャラクターで、印象に残る人です。 お笑い芸人トリオ「ハナコ」とは? 「ハナコ」とは、ワタナベエンターテイメント所属のお笑いトリオ。 「お笑い第七世代」と言われる 人気の若手芸人のひとつですね。 その他の「お笑い第七世代」の芸人としては、漫才の賞レースである「M1グランプリ」2018王者の「霜降り明星」や、ネガティブ漫才で有名な「宮下草薙」など。 その中でも 「ハナコ」は、特にコントが面白いです。 というのも 「ハナコ」は、キングオブコント2018の王者。 その実力は折り紙つきです。 出典: キングオブコントとは全国で行われるコント大会(コント賞レース)のこと。 全国から勝ち抜いたお笑い芸人が出られる 「決勝」は、TBSテレビで全国放送されます。 コント賞レースの中でも最も知名度があり、優勝者は一躍、人気芸人の仲間入りとなるほど 注目度が高いです。 「ハナコ」も、キングオブコント2018で優勝するまではテレビなどではほとんど見ない芸人さんでした。 しかし、 キングオブコントで見せた圧倒的に面白いコント、そしてそのまま優勝という結果、その後は多くのテレビ番組で見るようになりました。 岡部さん以外のメンバーは、• 秋山 寛貴さん(上記写真で真ん中の人)• 菊田 竜大さん(メガネをかけた人) この2人と岡部さんで、お笑い芸人トリオ・ハナコです。 ぜひ見て欲しいハナコのコント 岡部さん&ハナコに興味が出てきた人は、コントを一度は見て欲しいですね。 個人的には、かなり面白いです。 キングオブコント2018の王者ですから面白いのは当然だと思うかもしれませんが、 ハナコのコントを見ていて特に良いと思うのは、それぞれのキャラクターありきの面白さではないところ。 ネタとしての完成度がとても高く、3人の役割が入れ替わっても笑えるコントばかりです。 また、コントを見ている間、 純粋な気持ちで笑えるのも良いところ。 他のお笑い芸人のコントの中には、コントだとしても不快なキャラクターや、嫌な性格の登場人物などが演じられていることがあるのですが、ハナコにはそれがありません。 なんというか、 どれも愛らしいキャラクターなんですよね。 なので、コントを見ている時は純粋に笑えるし、 見終わった後は「ああ、面白かった」という幸せな気持ちだけが残ります。 そして 「ハナコのコントをもっと見たい」と思うようになります。 ぼく自身がそうでした。 どのコントも面白いですが、 特に見てほしいのはやはり、キングオブコント2018の決勝で出た傑作コント「犬」ですね。 キングオブコントは注目度が高いため、世間での盛り上がりはもちろんですが、決勝のTBSテレビ会場の雰囲気もかなり盛り上がっています。 そのため、 ハナコのコント「犬」の時は、コントの審査員や観客などが最高に盛り上がっていました。 その動画をぜひ見てみてほしいですね。 ハナコのコント動画(キングオブコント2018、その他)が見れるサイト キングオブコント2018の動画は、 人気番組がスマホやタブレットで楽しめる動画配信サービス Paravi(パラビ)で、無料で見ることができます。 無料で見るためには無料お試しの会員登録が必要ですが、 登録してから30日間は他の動画も無料で見ることできます。 2019年や過去のキングオブコント動画、その他のテレビ番組なども楽しんでみるのもアリですね。 また、 ハナコの他のコント動画を見たい場合は、Youtubeで見てみましょう。 フジテレビのお笑い番組 「ネタパレ」の公式チャンネルで、ハナコのコントが数多く配信されています。 どれも 5分以下の短めのコントになっているので、サクッとみることができます。 その他のコントも、ハナコ official YouTubeチャンネル「ハナチャン」で見れます。 ネタパレで見せたネタの長いバージョンのコントもありますよ。

次の

ハナコ(芸人)秋山gaかわいい似てるの誰?実家岡山で個展絵凄い!

ハナコ cm

マクドナルド新 CM ブアツく生きよう「汚いデスク」篇のCMに登場した男性はお笑いトリオ『ハナコ』の岡部大さん!!経歴やプロフィールは? マクドナルド新 CM ブアツく生きよう「汚いデスク」篇にて「美しすぎる」坊主頭の男性は、今人気急上昇のお笑いトリオ、ハナコの岡部大さんでした! 以下、岡部大さんの経歴やプロフィールをまとめていきます。 ハナコは2014年から活動中の今最も勢いのあるお笑いトリオで、同期はクマムシ、霜降り明星、カミナリなどがおり、 お笑い第七世代と言われています。 メンバーはほかに菊田竜大さん、秋山寛貴さんがいます。 2010年にワタナベコメディースクール(WCS)に加入したメンバー、まず岡部さんですが、当初はお笑いコンビ「エガラモガラ」として中山洋介さんと組んでいました。 しかし漫才でなくコントがしたい岡部さんは、2013年に解散することを決意します。 その後、2014年にWCSで同期メンバーだった菊田さんと秋山さんが組んでいたお笑いコンビ「ウエストミンスター」に途中加入し、3人組になります。 そして、トリオ名を「ハナコ」に変更し、活動開始します。 「ハナコ」の由来は、響きがいいこと、お年寄りにも愛されやすいことが良い、とのこと。 確かに、昔ながらの女性の名前みたいですね。 その後、2017年には「ABCお笑いグランプリ」で決勝に進出、 2018年には「キングオブコント」で優勝!!結成からわずか4年でコントチャンピオンへと一気に駆け上がっていきます。 現在も様々なバラエティ番組に引っ張りだこ。 よく見ていた番組は、フジテレビ系列「笑う犬」、NHK「爆笑オンエアバトル」など。 また、お笑い系の本も大好きだったそうです。 子供の頃からお笑い芸人になりたくてここまできた感じが一途ですね! そんな岡部さんですが、意外とスポーツ少年で、小学校~大学一年生までバスケットボールに明け暮れていました。 その腕前は、早稲田大学でバスケットボール部に所属するほど。 早稲田のバスケ部は関東大学リーグに所属する古豪として有名ですから、相当だったことがわかりますね。 ちなみに高校は 秋田県立秋田高校を卒業しており、こちら偏差値69の超難関校!勉強もスポーツも才能がありました。 うらやましい!! しかし、バスケットボール部をなんと大学一年生で辞め、 お笑いサークル「お笑い工房LUDO」に所属します。 理由はさきほど登場した元相方中山さんが、お笑いコンビを組もう!と持ち掛けたことからでした。 ついにお笑い好きがここで動き出しました。 その後、同 大学のお笑いイベント「笑学祭」で中山さんと堂々の優勝!なんとWCSに特待生として、学費免除で所属します。 その後、勉学とお笑いの両立を頑張った岡部さんは、無事に早稲田大学を卒業します。 最初は仕事が全然なかった岡部さん。 下積み時代には築地市場のお寿司屋さんで接客業など複数のバイトを掛け持ちしていました。 その働きっぷりは「真面目」だったそうです。 大学もバイトも責任をもって頑張るタイプなのがわかりますね。 その後の経歴は「ハナコ」の紹介欄にも書いた通りとなり、現在はソロでのCM活動なども多く、ハナコの中でも一番露出度の高いメンバーになります。 独特な見た目と文武両道なギャップで今後も活躍してほしいですね。 岡部 大さんの意外な素顔 ここで、岡部さんの素顔に迫りたいと思います。 その見た目や普段の様子からは想像できない部分も多いので、要チェックですよ! 実は緊張しい コントやCMで抜群の存在感を出す岡部さんですが、実は緊張しいなんだそうです。 そのため、 実はトークではぐいぐい行くことが苦手で、ハナコ内では残りの2人が頑張っていることもしばしば。 しかし、今後の活躍ぶりからそんなことも言っていられませんよね。 最近では日本テレビ系列「有吉ゼミ」にて、そのお店の大食いメニュー企画の挑戦でそのパワーを発揮しています。 たとえば2019年2月には、 4. 5㎏もある超巨大野菜ラーメンに挑戦。 10人前もあるラーメンをなんと制限時間の40分以内に食べきることに成功!! ギャル曽根さんもびっくりの食べっぷりにスタジオでも驚きの声が上がっていました。 その後も同番組で超メガ盛りトルコプレートの完食等にも成功し、大食いメニュー企画には欠かせない存在となっています。 私もリアルタイムで見ていましたが、 気持ちいいくらいにガツガツ食べていて、おいしそうに完食する姿は見てて素晴らしかったです! 実は体を見せるのが恥ずかしい 岡部さんは恰幅もいいので、よく芸人さんがやるヌルヌル相撲や、体を張った企画はもってこいだと思うのですが、実はあまり体を見せたくないそうなんです。 理由は簡単。 岡部さんが自分の体毛の濃さを気にしているから。 岡部さん曰く、胸からおへそにかけての体毛がとっても濃いらしく、あまりテレビにてお見せしたくない、とのこと。 確かに体毛って苦手な方もいらっしゃいますから、気持ちはわからなくもありませんし、岡部さんの緊張しいと相まってそう思われているのかもしれません。 しかし、今後さらにお仕事が増えるとやっぱりそうも言っていられないかもしれません・・・。 といいつつも、 Twitterのサムネイル、上半身を見せてます!!意外と頑張っていた!! 最後に いかがだったでしょうか。 見た目に反して様々な才能を持った芸人さんでしたね。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の